メルマガに登録してもらいたいなら、ブログで惜しみなく全てを提供しよう

こんにちは。シノブです。

メルマガに登録してもらうことって、メディアを運用する1つの目的だと思うんですよね(・∀・)僕自身もそうやってメディアを運用しています。

ただメルマガ登録数を増やしたいばっかりに、テクニックに偏りすぎてしまったり、ブログとメルマガに情報の質があるように見せちゃったりすることもあると思うんですよ。

多分そういった手法は今後通用しなくなります。メルマガに登録してもらいたいからこそ、大事にすべきことがあるよねっていう話を今回はしていきます。

メルマガ登録の押し売りになってませんか?

メルマガに登録させることを目的にして、1人でも多くの読者にメルマガに登録してもらうために以下のようなブログやメディアの運用になってませんか?

よくあるメルマガ登録の押し売りパターン

・メルマガ登録の特典や無料プレゼントを盛り盛りにしてる
・「詳しくはメルマガでお伝えしています」で引っ張る
・メルマガ登録を促す過度なCTA(コールトゥアクション)
・「今だけ無料」「24時間限定」等のセールスライティングの山

セールスライティングの一種で、ネットビジネス系のブログやメディアではよく見かける構成ですよね。こういったゴリッゴリの手法は正直もう賞味期限が切れています。

情報はどんどん無料化し、質の高い情報を扱うメディアもたくさんあります。見込み客となるブログやメディアの読者は、欲しい情報を得るために日々たくさんの情報に触れて、その都度取捨選択しています。 そんな中で行動を煽るような文章や、行動を焦らせるような手法はテクニックはユーザー離れを生む大きな要因になってしまいます。

セールスライティングって有効だけど頼りすぎは禁物

メルマガの登録を促す技術としてセールスライティングやコピーライティングは有効です。ゴリゴリに煽るようなやつじゃなくて、ちゃんとお客さんのベネフィットやメリットを表現するようなライティングや、自分のコンテンツやサービスへの自信は確かに必要です。だけど力が強いだけに正しい使い方が求められると思っています。僕の尊敬するクロネコ屋さんがこんなこと仰ってました(・∀・)

お客さんの目線で悩みに先回りして解決してあげるような文章や、その人のひととなりを上手に伝えるような表現ができて、コンテンツやサービスの魅力を過不足なく伝えることが出来れば、あとはターゲティングが間違っていなければたいていのものは売れます。メルマガの登録を促すことはもっと簡単です。

ただ、セールスライティングとかコピーライティングの技術本に書いてあるようなテクニックは、もう既に見込み客にとって目新しいものではなくなってきています。

情報の質が上がり、しかも無料で良質な情報を選べる現在では、セールスライティングの書きっぷりからにじみ出る商売っ気に疲れてしまっている人も多いのです。

セールスライティングの技術を使って、メルマガの期待値を過度に上げたりすっると、確かに読者は一時的に集まりやすくなるかもしれません。

ですがそうやって集まってきた読者は、価値観が合わなかったり、見込み客にならないことも往々にしてあるのです。

ブログやメディアを楽しんでもらい、結果的にメルマガに登録してもらうのが理想

とはいえメルマガの登録者は増やしたいじゃんね(・∀・)。

しかも熱烈なファンになってくれるような読者さんなら、なお嬉しいですよね。

そういう時にはメルマガ登録を目的ではなく、自分のブログやメディアを読者に存分に楽しんでもらって、その結果として、メルマガに登録をしてもらうっていう感覚でメディアを運用していきましょう。

料理が美味しくて、リーズナブルで、店員さんの人柄も良いレストランがあったらまた行こうって思えると思うんですよね。そこに次回から割引や特別サービスを受けられるクーポンがメルマガで配布されてたら、メルマガに登録すると思うんですよ(・∀・)

それと同じで、まずは自分のブログやメディアでしっかりとお客さんに価値を提供しましょう。読者のニーズを把握して、求めてるものを提供していきましょう。その上で、メルマガへの期待感を作ることが出来れば、自然とメルマガの読者は集まっていきます。

それがなかなかね、難しいんですけどね(・∀・)

でも今からすぐにでもできることはあるんです。

美味しい料理を出し惜しみするレストランって無いですよね

美味しい料理はを出し惜しみするレストランって、見たことないですよね。もう1度お店に来てもらうために、常に全力で料理を作っているはずです。

それと同じことを、あなたのブログやメディアでは出来ていますか?提供できる情報やノウハウを出し惜しみしていませんか?

全部出しちゃったらメルマガで言うことなくなっちゃう、メルマガの価値が無くなっちゃうっていう不安もあると思うんですけど、大丈夫です。

全部提供することで、あなたが選ばれる

これからの時代は情報やノウハウは今後価値が無くなっていきます。全ての答えは探せば見つかる時代になりつつあります。なので、もはやどんな情報を発信するかより、誰が発信するかが重要になってきています。

だからこそ、情報は出し惜しみせず、伝えられるものは全てを伝えていきましょう。自分の経験や実績などの1次情報も交えて伝えていくことで、あなたが発信する情報を求める人は確実に増えていきます。 そうすることであなたの発する情報やノウハウではなく、あなた自身に価値が生まれ、少しずつファンがついてくれるようになります。

1次情報の重要性に関してはこちらの記事を御覧くださいませ

メルマガの情報ではなく、あなたが発行するメルマガに価値が宿る

だからこそ、ブログに全部書いちゃったらメルマガで言う価値の高い情報が無くなっちゃうっていうのは実はありえないんですよね。

繰り返しになりますが、情報自体に価値がなくなっていて、誰が言うかの方が大切な時代なんです。それはメルマガでも同じです。

メルマガで発信する情報に価値があるんじゃなくて、あなたのファンにとっては、あなたがメルマガで言う全てのことに価値が宿るのです。

だからこそ、自分の持ってる知識、情報、ノウハウはもちろん、実績や役に立つ経験値はすべて読者に惜しみなく提供していきましょう。

もっと言うと、それをした上で、メルマガはもちろん、コンテンツやサービスに価値を見出す方法はあるのです。

それは次の記事で解説していきます!

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です